新卒採用情報

社長メッセージ

採用情報 > 新卒採用情報 > 社長メッセージ

イー・ガーディアンは2005年からネットセキュリティ事業を開始し、「インターネットの守護神」として領域を広げ、「We Guard ALL」という理念のもと成長してきました。
新卒社員の採用は、2013年入社組から毎年行ってきています。

 
新卒採用の方については、初めから将来の「幹部候補生」として育成すると決めています。そのため、初期研修で時間をかけ、営業から現場のセンター業務、本社での経理・総務などの管理業務まで、全ての部門を4ヶ月で経験してもらっています。
その目的は、ビジネスの全体を俯瞰して、将来に向けて広い視野を持ってもらうこと。また、あえて職種採用とはせず、研修で各業務に携わってもらう中、適性や志向性を会社として見極めることで、その人が最も活きる場を見つけてもらうためです。
配属後も、日々は目の前の仕事で短視眼的になりがちですが、経営への意識を常に持ち続けてほしいと強く思います。
 
2013年以降の新卒入社は先輩たちとのコミュニティがあり、同期同士が一体感をもてる環境を整えています。年次ごとのメーリングリストがあって、私も投稿するのですが、よく活用され、意識を高めあう一助になっているようです。
会社は家族のように、時に厳しく、時に優しく、社員が互いのことを第一に考えられる場所。そこで選ばれた、期待されている存在として、伸び伸びと成長してもらいたいです。

当社で働くことにご興味のある方は、会社説明会への参加をお申込みください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加